綺想の息子たち-Heutiger Manierismus :Radi-um Mix

 

この度、馬喰町ラディウムにおいて、下記の通り展覧会を開催致します。ご高覧いただき、ご高配賜れますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

Roentgenwerke AG is pleased to announce the HARUKA solo exhibition. We look forward to your visit to this exhibition.

26168388_1830731983627319_5464675330529913503_n

■展覧会名:「綺想の息子たち-Heutiger Manierismus :Radi-um Mix」
■出展作家:大西泰弘,岡本奇太郎,亀井徹,近藤ケイジャン,出野虹大,
■協力:アインソフディスパッチ,CASHI,Gallery小暮,LADギャラリー

■会期:2018年1月19日(金)~2月11日(日)
close 水・木曜日及び1月26日(金)
■営業時間:12:00-18:00

☆☆☆☆オープニング・パーティ☆☆☆☆
2018年1月20日(土)15:00~
皆様のお越しをお待ちしております。

■会場:ラディウムーレントゲンヴェルケ
  東京都中央区日本橋馬喰町2-5-17


■Exhibition: “Sons of Bizarre Fantasy- -Heutiger Manierismus (Manierism Today) :Radi-um Mix”
■Artist: Kodai DENO, Toru KAMEI, Keijan KONDO, Kitaro OKAMOTO, Yasuhiro ONISHI
■courtesy: AIN SOPH DISPATCH, CASHI, Gallery Kogure, LAD GALLERY 

■Date: Jan.19 (Fri.) – Feb.11 (Sun.), 2017
■Close: Wed., Thu. & 1/26/Fri.
■Opening Hours: 12:00-18:00

☆☆☆☆Opening Party☆☆☆☆
Jan.20 (Sat) 15:00~

■Radi-um von Rögenwerke AG
http://roentgenwerke.com/
2-5-17 Nihonbashi Bakurocho
Chuo-ku Tokio 103-0002 Japan

■tel/fax:03-3662-2666
■URL:http://www.roentgenwerke.com/
■mail:info@roentgenwerke.com

 

【展覧会開催に向けて】
 “Manierisums”とは、16世紀中〜末の後期イタリア・ルネッサンスにみられた美術様式である。ヴァザーリは、イタリア語の「maniera(手法・様式)」に「自然をも凌駕する高度な芸術的手法」という意味を付加した。しかし、これはその後”単なるミケランジェロの模倣者”という否定的な解釈を生む。

 「巧術」をひとつの柱として、現代の日本美術の在り方を提唱するレントゲンヴェルケの次なるシリーズ「綺想の息子たち-Heutiger Manierisums」は、元の”高度な芸術的手法の継承者たち”の意味に立ち返り、マニエリズムという言葉を取り上げたい。

ジョルジョ・ヴァザーリの普遍的な美の存在を前提とした「様式」を、2009年から池内のキュレーションにて開催している「巧術」のスピンオフ的な概念として着地させることができるのではないかと考えたのである。

“Manierisums” is an art style found in the late Italian Renaissance.
Giorgio Vasari added to Italian “maniera (method · style)” the meaning “advanced artistic method surpassing nature”.
However, it was later negatively interpreted as “just a Michelangelo imitator”.

We have advocated the way of contemporary Japanese art with the exhibition “巧術 KOH-JUTSU” (it means skillful technique).

In the next series”Heutiger Manierisumus”, we would like to use the word ‘manierism’ in its original meaning of “successors to advanced artistic methods”.

We believe that Giorgio Vasari’s”style” presupposing the universal beauty can be landed as a spin-off concept of “KOH-JUTSU” held in curation of Ikeuchi from 2009.